« 2008年12月 | メイン

2009年06月 アーカイブ

2009年06月30日

(旧)日本道路公団カード

高速道路を便利に利用したいと思うのであれば、ETCを利用することをオススメします。

ETCを利用するためには、ETC車載器とETCカードが必要です。そのETCカードには、色々な種類があります。クレジットカード会社を中心に本当に多くのカードがあります。最近人気なのは年会費無料のETCカードで、クレジットカード会社もこぞって年会費無料のカードを登場させています。

高速道路なので、(旧)日本道路公団もETCカードサービスをしています。その中の一つである、「中日本プレミアムドライバーズカード」を紹介しましょう。ちなみに、現在は、NEXCO中日本のカードです。中日本と名前が付いていますが、全国で使うことができます。

初年度の年会費は無料ですし、1年に1回カードを使えば次年度以降も無料になります。「中日本プレミアムドライバーズカード」は、電子マネーEdyと高速道路がお得なカードです。コンビニや自動販売機を利用する際にもEdyを使うようにして、このカードでチャージしてください。というのも、Edyを使ってポイントを貯めるだけでなく、チャージで貯めることもできるからです。

ダブル使いで、さらにお得なカードなのです。

ETCカードとクレジットカードの関係について


年会費無料のお得なETCカードを探している人は多いと思います。しかし、その前に、ETCカードとクレジットカードの関係を知っておきましょう。

年会費無料のETCカードを選ぶということは、年会費無料のクレジットカードを選ぶということなのです。ややこしいでしょうか?というのも、ETCカードは、クレジットカードとセットで両方申し込む必要があるからです。つまり、ETCカードだけ欲しくても無理だということです。簡単に言ってしまうと、ETCカードはクレジットカードの分身です。限度額やサービス・支払いなどは、全てクレジットカードと同じになります。例えば、オリコカードを例に考えてみましょう。

オリコのETCカードを作る場合、まずオリコカードに申し込みます。そして、そのオリコカードに付属させる形でETCカードを申し込むのです。そして、オリコカードと全く同じサービスや機能を持つ「オリコETCカード」になるのです。そして、オリコゴールドカードに申し込めば、オリコゴールドカードのポイントやサービスをもった「オリコゴールドETCカード」になるのです。

使い方としては、ショッピングにはクレジットカードであるオリコカードを使い、ETCを利用する際にはオリコETCカードを使用するのです。わかりにくいでしょうか?つまり、年会費無料のお得なETCカードが欲しい場合には、まず年会費無料のクレジットカードを見つけることです。そして、そのクレジットカードとセットのETCカードを作ればいいのです。

Jiyu!da!カード

インターネットを検索してみると、年会費無料のETCカードについて比較検討しているサイトをたくさん見つけることができます。

そうしたサイトで、紹介されていることが多いのが、オーエムシーカードの「Jiyu!da!カード」です。Jiyu!da!カードのキャッシング金利は、16.0%~18.0%と比較的低金利です。毎月の支払いは27日ですが、支払額は自由に決めることができます。もちろん、お金に余裕のある時には、いつでも好きな金額返済することができます。また、携帯電話通話料金のお支払いと海外のショッピングで利用すれば、なんとポイントが3倍になります。

また、クレジットカードのポイントは1年の場合がほとんですが、Jiyu!da!カードのポイント有効期限は2年間です。2年あれば、かなりポイントを貯めることができますよね。貯めるだけ貯めておき、ドカッとポイント交換するのも嬉しいですよね。すごいと思いませんか?その上、毎月毎月150名様にプレゼントがあります。

毎月のカードショッピングご利用1万円(税込)を1口として、毎月抽選でハワイ旅行と国内宿泊のプレゼントがあるのです。ETCカードを選ぶのであれば、お得なクレジットカードに付属させることが第一です。

お得なカードを選ぼう


高速料金の休日特別割引が開始され、土曜・日曜・祝日に限り軽自動車と普通車は高速道路料金が上限で1,000円まで、1,000円に満たない場合は50%割引になりました。それに伴って、ETCの利用を検討する人も急増しました。

ETC車載器の在庫がなくなって入荷待ちの人が多いというニュースを聞いたことのある人もいるかもしれません。そして、ETC車載器だけではETCを利用することはできません。ETCカードを付属することができるクレジットカードが必要です。多くの会社からクレジットカードが作られていますが、基本的な機能はどれも変わりません。

しかし、特典や割引制度などのサービスは、会社によってクレジットカードの種類によって、全然違ってきます。

自分にとってお得と思える特典のあるクレジットカードを選ぶことをオススメします。ガソリンが割引になるものを利用するのと、飛行機のマイルが効率よく貯まるものをきちんと選んで利用するのとでは、満足度も金銭面でも大きな違いがあります。クレジットカードの中には、海外旅行・国内旅行傷害保険が付帯していたり、安価にロードサービスが申し込めたりするものもあります。最近では、入会金や年会費が無料のカードが増えています。サブのカードとして新しく1枚持つのもいいかもしれませんね。

年会費無料のETCカード色々

ETCカードとして使用するクレジットカードを、あなたはどのように選んでいますか?人によってライフスタイルが違うため、選ぶ基準も違ってくると思います。例えば、クレジットカードをネットショッピングでも使いたい人もいれば、JALやANAのマイルをETCカード利用でも有利にためたい人もいるでしょう。また、クレジットカードでガソリンを割引価格で給油したい人もいるでしょう。

どうせETCカードを作るなら年会費無料のカードにしようと思う人でも、選択肢はたくさんあります。

各社から数多くのETCカードが発行されているために、選択に迷う人が多いのです。ここでは、迷っている人達のヒントになるような情報を紹介したいと思います。

例えば、ポイントで高速道路を割安で利用したい人にオススメの年会費無料ETCカードには、東日本高速道路・ネクスコ東日本の「高速人カード」のETCカードや中日本高速道路・ネクスコ中日本の「プレミアムドライバーズカード」のETCカードなどがあります。

JALマイルやANAマイルを貯めているいわゆるマイラーの人達には、セカンドカードとして年会費無料のクレジットカード&ETCカードとして「オリコ・アプティカード」もしくは「ライフカード」を持つことをオススメします。より効率的にマイルを貯めることができますよ。

About 2009年06月

2009年06月にブログ「etcカード選ぶならこれでしょnet必須」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2008年12月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.37